大阪府和泉市 JR北信太駅すぐ 染井鍼灸整骨院ではオスグット・肉離れなどを自然回復力を促進させ痛みや病気を早期回復させる施術院です。

染井鍼灸整骨院

〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18 JR北信太駅より徒歩3分
お問い合わせはこちら

今すぐためになる!動画コーナー 保険診療プラン 自由診療プラン 染井鍼灸整骨院 院長ブログ

お問い合わせはこちら

初めてご来院される方は必ずご覧ください

無痛ゆらし療法本科スクール オスグッド・膝痛セミナー やすらぎボランティア/NPO法人日本予防医学末痛研究会

二分膝蓋骨・分裂膝蓋骨

どんな些細なことでも大丈夫です。

先ずはお気楽にご相談ください!!

こんな症状で困っていませんか?

  • 運動すると膝の前が痛い
  • 膝の下のほうが痛い
  • 膝の上外側か外側が痛い
  • 膝蓋骨上外側がやや突出している
  • 膝の屈伸で痛む
  • 手術と言われ悩んでいる
  • できれば手術せずに良くなりたい
  • いろいろな施術を受けてみたけどなかなか良くならない
  • 一日でも早く「膝の痛み」をなくしたい!

二分膝蓋骨・分裂膝蓋骨とは?

一般病理学によると

 

二分膝蓋骨(分裂膝蓋骨)とは、先天的に膝のお皿(膝蓋骨)が、2つ以上に分裂してしまっている状態をいいます。

 

ほとんどの場合は、痛みを伴うことなく日常生活を送れ、とくに治療の必要はありません。

 

しかし、過度のスポーツトレーニングや打撲などがきっかけで、膝蓋骨の上部に痛みが現れることがあります。

 

走ったりジャンプしたりすると膝蓋骨周辺に強い痛みが生じ、スポーツ活動が思うようにできなくなってしまったり、酷い場合には、歩行時や階段昇降時に痛みを伴なったり、膝に水が溜まってしまい、日常生活にも支障をきたします。

 

基本的な治療方法としては、スポーツ活動を中止し安静にしながら、太もものストレッチや筋力強化がおこなわれています。

 

再発を繰り返してしまい、疼痛がひどくスポーツが続けられない場合には、手術が行われています。

 

術式としては、骨片摘出術(分裂骨片を摘出する方法)と骨接合術(分裂した骨をつなぐ方法)などがあります。

 

※ 異常のあるまま、その内良くなるだろうと放置しておくと症状の悪化や日常生活に支障を来すことが多くなってきます。

 

出来るだけ早期に施術を受け、健康で活力ある日常生活を送るが大切です。

 

絶対に諦めないでください!

「染井鍼灸整骨院」では

.膝蓋骨が分裂していることと、痛みには、因果関係がないと考えます。

 

なぜなら、先天的に膝蓋骨が分裂していることが痛みの原因であるなら、小さいときからずっと痛みがあってもおかしくありません。

 

そうでないならば、他に原因があるはずなのです。例えば、過度にスポーツをやり過ぎてしまったり、打撲などによって、膝周辺の筋肉に異常な緊張が生まれます。

 

その為、膝を可動させた時に収縮する筋肉の付着部周辺が、過度に引っ張られてしまい、その結果痛みがでるわけです。

 

具体的な対応策としては、「無痛ゆらし療法」という特殊療法にて異常に緊張している筋肉をゆるめるだけで素早く痛みの回復に導くことができます。

 

筋肉の緊張をゆるめることにより、筋肉の付着部分周辺のストレスがなくなり、例え膝蓋骨が分裂していたとしても、膝を可動させる、負荷を加える、という動作で痛みがない状態になります。また、再発性のない状態まで回復させる事も可能です。

 

◆「二分膝蓋骨(分裂膝蓋骨)」で悩み、お困りの方は、我慢せずお気軽にご相談、お問い合わせください。

 

そのうち良くなると放置していると症状が悪化して回復がますます遅れることが多々見られます。

 

「おまかせください!」

あなたに合った施術法で

1日でも早く回復できるように責任を持ってお手伝いさせて頂きます。

二分膝蓋骨(膝の痛み) 体験談(喜びの声)

(恵比寿療法院やすらぎでの体験)

■ 10代 男性

― 施術前の状態 ―

サッカーの試合が続いて、右膝がだんだん痛くなってきました。
病院に行ったら、二分膝蓋骨だとわかり、サッカーを休むように言われ、ショックでした。

練習や試合が終わった後は歩くのも痛くて、たまに練習を休むこともありました。チームメイトがオスグッドがなおったと話していたので、僕もなおるかなと思って「無痛ゆらし療法」に来てみました。

― 施術を受けて ―

1回目はそんなに変化はなかったけれど、2回目にはすごく楽になりました。3回目の後は、まだちょっとシュートをした時に痛みがあったけど、練習をしても大丈夫でした。今日やってもらって、もう全然痛くなくなりました。我慢しないで、ちゃんとよくして良かったです。

■ 10代 男性

― 施術前の状態 ―
母:部活でバスケットをやっている時に、徐々に痛みが強くなってきたようです。
初めは接骨院に連れて行ったのですが、病院で検査した方がいいとのことだったので、病院でレントゲンを撮った所、二分膝蓋骨と診断されました。

お医者さんには安静にと言われたので、部活や体育の授業も休ませていましたが、なかなか痛みがひかなかったので、インターネットで調べていた所、「無痛ゆらし療法」のホームページを見つけました。

―施術を受けて―
母:大変驚きました!だんだん痛みが取れてきているようで、屈伸もジャンプも難しかったのに、帰りにはできるようになっていました。少しずつバスケも始めていいとのことで、子供も喜んでおり、私も安心しました。

 
  • 体験談・インタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
  • 体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しています。

PAGE TOP