大阪府和泉市 JR北信太駅すぐ 染井鍼灸整骨院ではオスグット・肉離れなどを自然回復力を促進させ痛みや病気を早期回復させる施術院です。

染井鍼灸整骨院

〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18 JR北信太駅より徒歩3分
お問い合わせはこちら

今すぐためになる!動画コーナー 保険診療プラン 自由診療プラン 染井鍼灸整骨院 院長ブログ

お問い合わせはこちら

初めてご来院される方は必ずご覧ください

無痛ゆらし療法本科スクール オスグッド・膝痛セミナー やすらぎボランティア/NPO法人日本予防医学末痛研究会

半月板損傷

どんな些細なことでも大丈夫です。

先ずはお気楽にご相談ください!!

こんな症状で困っていませんか?

  • スポーツ時に膝に強い痛みを感じる
  • 膝の曲げ伸ばしができない
  • 引っかかったような痛みを感じる
  • 膝に力が入らない感じがする
  • 階段上り下りが痛い
  • 立ち座りがつらい
  • 膝が腫れて膨らんでいる
  • 膝に水が溜まってブヨブヨしている
  • 膝の中でコリッという音(クリック音)がする
  • 膝が伸びなくなる(ロッキング現象)
  • できれば手術せずに良くなりたい
  • いろいろ試したがなかなかよくならない
  • 一日でも早く「膝の痛み」を良くしたい!

半月板損傷とは?

一般病理学によると

 

「半月板損傷」膝に捻りが加わる等の無理な付加がかかった時にその付加に耐え切れず、半月板が潰れたり、断裂したりするものとされています。

 

症状としては、痛みや腫れ、水が溜まる等で重度では日常生活に支障をきたします。

 

治療法は遊離した半月板を手術で取ったり、縫合したりしますが、手術後、元の運動機能に回復できない例も多くあります。

 

hangetuban-002

「染井鍼灸整骨院」では

半月板損傷は膝周辺の筋肉の異常緊張によって部分的に半月板への付加が増大し、損傷するものと考えています。

 

改善策として「無痛ゆらし療法」という特殊療法にて膝周辺の筋肉の緊張をとっていきます。

 

それで半月板への負担を軽くし、関節の接合面を整え、半月板にかかる圧力を均一にすることで痛みが無くなり、手術を行うことなく、潰れたり切れたりした半月板の回復を促進します。

 

◆ 今現在、手術をすすめられている方でも諦めず、「無痛ゆらし療法」を試してもらい痛みの変化(軽減してくる)を是非体感してもらいたいと思います。

  

◆「半月板損傷」で悩み・お困りの方は、我慢せず気楽にご相談ください!

 

そのうち良くなると放置していると症状が悪化して回復がますます遅れることが多々見られます。

 

「おまかせきださい!」

あなたに合った施術法で

1日でも早く回復できるよう責任を持ってお手伝いさせて頂きます。

半月板損傷・膝痛

●半月板損傷・膝痛でお困りのT・T様 41歳 男性の方 にお伺いいたしました。

◆ いつからどのような症状でしたか?

1週間くらい前に仕事でマンションの屋上に上がる仕事をしていました。屋根の勾配がきつく踏ん張っていたら膝裏が「バキッ」なり痛めてしまいました。

整形外科に行ったらレントゲン上では問題ないが「半月板損傷」と診断され、ヒアルロン酸の注射をされました。それから少しはマシなように思いますが膝の曲げ伸ばしが辛いです。

膝を曲げた時は「膝裏に何か挟まっている感じ」がします。また、「ふくらはぎが張った感じ」で膝からふくらはぎが腫れています。立ち上がる時も右膝裏側に痛みがあります。(>_<)

◆ 来院のきっかけは?

整形外科で注射とシップ薬それから膝のサポータを処方されました。しかし1週間たっても痛みはあまり改善されていませんでした。治るまで3カ月かかると言われショックでした。(-_-;)

仕事が屋根に上る危険な仕事だし、日常生活にも支障をきたしているので一日でも早く回復させたいと思いインターネットで調べました。

そしたら染井鍼灸整骨院のホームページを見つけ「ここやったら、え~んちゃう」と妻にも言われ、早速連絡してくれて藁にもすがる思いで来院しました。

◆ 施術を受けてみていかがでしたか?

初めての施術と言うことと結構「痛がりで怖がり」なので最初は少し緊張気味でした。(笑)

先生が痛みが出ないようにやさしく丁寧に身体の状態をチェックしてくれてしっかりと説明してくれたのでたいぶ安心感がでてきました。

施術は痛いところは触らずに痛みが楽になっていくので「何で~」とビックリしました。膝裏のツッパリもさっきまであんなに張っていたのにすごく楽になっていました。

曲がらなかった膝がほんの数分の施術で曲がるようになったので見ていた妻も「わあ~」曲がってる~とビックリしていました。

先生が痛みの出ない気持ちいい動作は緊張が緩んでくるよと言われ、そういうことやったんや~。考えてみたら今まで強い刺激ばっかりやっていたように思いました。(^_^;)

最後に立ち上がって膝の屈伸をしてみるとさっきまで「膝裏に何か挟まっている感じ」がほとんど感じなくなっていました。本当に有り難いです。

それから日常生活での注意点や自分でも簡単に出来る「自己療法体操」も指導してくれたのですごく助かります。このままもうしばらくお世話になろうと思っています。

 

◆ 同じような症状に悩む方々に一言お願いします。

一時はどうなるのか心配していましたがここに来て本当によかったと思っています。

回復も早いし何よりも痛いことされずに気持ち良く治してくれるのですごく有り難いです。

もし同じように悩んでいる方は是非おすすめだと思います。(^o^)

◆ 本日は貴重なお時間を頂きありがとうございました。
  • 体験談・インタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
  • 体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しています。
  • 回復には個人差があります。

「喜びの声」一覧に戻る ▲

膝半月板損傷・腰痛

●膝半月板損傷・腰痛でお困りのN・T様 58歳 女性の方 にお伺いいたしました。

◆ いつからどのような症状でしたか?

仕事柄、正座をすることが多く、数年前より膝の痛みがありました。整形外科を受診したら「半月板損傷」と診断され手術したほうがよいと言われ手術日まで決まっていました。

しかし同時期に「大動脈解離」になり、そちらが最優先となってそれ以来、膝の方は痛みを我慢しながら数年が経ってしまいました。(-_-;) 

しかしここ最近になって膝がまた痛みだし日常生活にも支障が出てきました。

正座痛はもちろんのこと、立って膝を90度くらいまで来ると「ズキン」とした痛みがありとても辛いです。(>_<)

◆ 来院のきっかけは?

「正座イス」でごまかしながらやってきましたが、ここ最近はそれでも辛くなってきました。

膝の曲げ伸ばしや立ったり座ったりする動作もどんどん辛くなってきています。

また、膝をかばってか腰も辛くなっています。このままだと今後もっと辛くなってしまうのではないかととても不安になってしまいました。

それで娘にインターネット調べてもらい家族のすすめもあり来院しました。

◆ 施術を受けてみていかがでしたか?

初めて受けるので痛くされないか初めはかなり緊張していました。(笑)

症状について丁寧にわかるように説明してくれ絶対に痛いことはしないので安心して施術を受けていただいて大丈夫ですよと言われだいぶ気持ちが楽になりました。(^_^;)

 初めは身体の力を抜くように言われましたがなかなか上手くできませんでした。でも3回目ぐらいから要領がつかめてきたようでリラックスして施術を受けられるようになってきました。

その頃から筋肉のもだいぶ緩んできて「正座」も出来るようになってきました。また、腰痛もかなり調子が良くなってきたので本当に有り難く思っています。(^_^)

また、日常生活での注意点や自分でも簡単に出来る「自己療法体操」も指導してくれたので本当に助かっています。なのでこのままもうしばらくはお世話になろうと思っています。

◆ 同じような症状に悩む方々に一言お願いします。

娘にインターネット調べてもらい、一日でも早く回復できればと思い来院しましたが、思っていたよりも早く良くなってきたので、ここで診てもらって本当に良かったと思っています。

最初は不安でしたが、説明もしっかりしてくれてやさしくとても丁寧にみてもらえたので安心感がありますので是非におすすめです。

◆ 本日は貴重なお時間を頂きありがとうございました。
  • 体験談・インタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
  • 体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しています。
  • 回復には個人差があります。

「喜びの声」一覧に戻る ▲

半月板損傷

●半月板損傷でお困りのK・D君17歳 男子高校生 にお伺いいたしました。

◆ いつからどのような症状でしたか?

hangetuban-1小学生の頃から「サッカー」をやっています。高校に入って激しい練習で痛めたのか?

ここ2カ月ほど前から左膝が痛くなってきました。病院で診てもらったら膝の外側の「半月板損傷」と診断されました。

それもかなり重症のようです。手術してもあまり効果がないように言われショックでした。

今は日常生活程度なら何とか過ごせていますが、半月板を痛めていることもあり膝周辺部の筋肉のきつい緊張と膝関節の動きの制限や痛みがありました。

あと膝の屈伸や体重をかけて捻じるとズキッとした痛みがあります。(>_<)

◆ 来院のきっかけは?

sakka--2今、高校3年生で今年、最後の年なので10月中旬の予選、12月の全国大会に間に合わせたいと思っています。

それで今後、リハビリで有名な病院に行く予定にしています。

それまでに何か良い施術法ないかとインターネットで調べていたら染井鍼灸整骨院のホームページを見つけ、ここなら何とかしてくれそうに思い、藁にもすがる思いで来院しました。

◆ 施術を受けてみていかがでしたか?
015  016

施術は本当にソフトでやさしくやってもらいました。

痛みに敏感になっていたので痛みの確認を常に気にしながらやってもらえたので安心感がありました。

筋肉の緊張が徐々に緩んでくるのがわかりました。

最後に立った状態で体重をかけて捻じると痛かったのとスクワットで痛かったのを調整してくれたのでとても嬉しかったです。(>_<)

こんまま何とか試合に間に合えばと期待が膨らんでします。(^o^)

◆ 同じような症状に悩む方々に一言お願いします。

005リハビリで有名な病院に行く前に少しでも痛みが良くなればと来院しましたが、思っていた以上に効果があったので来てよかったと思いました。

◆ 本日は貴重なお時間を頂きありがとうございました。

サッカーの試合に間に合うように全力でサポートさせていただきます。(^o^)

  • 体験談・インタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
  • 体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しています。
  • 回復には個人差があります。

「喜びの声」一覧に戻る ▲

右膝半月板損傷

●右膝半月板損傷でお困りのY・T様 28歳 女性 にお伺いいたしました。

◆ いつからどのような症状でしたか?

hangetuban-004平成25年12月10日右の膝が痛み出し病院でレントゲンなど撮ってもらったら、捻挫みたいなものだから心配ないと言われシップを処方されました。

それから年が明け1月になっても痛みが治まらないので別の病院でみてもらったらやはり骨には異常はないと言われました。・・・(>_<) 

その後4月頃まで様子も見ましたが、あまりにも痛みが強いので大きな総合病院で診てもらったら右膝の半月板の外側が損傷していると言われました。またこのまま痛みが続くようなら手術しようと日程まで決められてしまいました。もう~最悪です・・・(>_<) 

現在、違和感は常にありうずくこともありますが、日常生活が送れないほどではありません。それでも手術しないといけないのか?ものすごく不安でいっぱいです。            

◆ 来院のきっかけは?

hangetuban-005手術しても完全に良くなる保証もなく、精神的にも肉体的にも負担が大きく、できれば手術せずに自然療法で治したいと思いました。

いろいろ調べている内に「無痛ゆらし療法」というものに興味が湧き、染井鍼灸整骨院のホームページを見つけ、早速連絡をとり予約しました

◆ 施術を受けてみていかがでしたか?

hangetuban-006身体のバランスや膝の状態など細かく検査していただき、これなら「手術しなくてもきっと良くなって行くよ」と言われ何だかホッとした気分になりました。

内心ではやはり手術しないといけないと言われたらどうしようとちょっと不安もありました・・・(^_^;) 

でも、手術しなくても良くなって行くと言われたので本当に嬉しかったです。施術も本当にやさしく丁寧に痛みがないが細心の注意をしながら施術をすすめていただきました。

最初の緊張感が安心感に変わり施術後には足の突っ張り感が最初と違って随分と楽になり、正座も楽に出来るようになっていました。

また、自宅でも簡単に行える自己療法の体操も指導してもらい本当に感謝しています。

◆ 同じような症状に悩む方々に一言お願いします。

hangetuban-007病院では簡単に手術というけど、受け側にとってはものすごいプレッシャーになっているので手術は最後の手段としてもっと出来るものがあればどんどん試して診るべきだと思いました。

私はこの「無痛ゆらし療法」に本当に助けられました。このままもうしばらくお世話になろうと思っています。何か回復の希望が見えてきたようで気分もうんと楽になりました。

◆ 本日は貴重なお時間を頂きありがとうございました。
  • 体験談・インタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
  • 体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しています。
  • 回復には個人差があります。

「喜びの声」一覧に戻る ▲

(恵比寿療法院やすらぎでの体験)

■ なんとなくだった膝の違和感が激痛に。

― 施術前の状態 ―

病院で「半月板損傷」と診断されたものの、湿布で様子を見ようという対応に不安を覚えた50代女性のお話です。

■ いつから痛くなりましたか?
一番最初に違和感を感じ始めたのは今年の4月です。しゃがむと右膝に違和感を感じたんです。
でも、このときはそんなに酷くはなかったんですが、曲がりにくい感じで少し腫れがあり熱を持っていて、痛みも少しありました。

そのまま様子を見ていましたが良くなる兆しがないので7月末ごろ医者に行ってみたんです。膝を外側に開く検査をすると膝の内側に痛みがあって、「内側の半月板が損傷しています」と言われました。

■ レントゲンも見ましたか?
はい。でもこれが悪くなっている部分だと言う感じではなかったですね。
半月板損傷と言われたものの、湿布をもらうぐらいしか対処方法が無くて、「湿布をすれば、そのうちに痛みが取れてよくなるかもしれない」みたいな事言われ、「えっ?何故?」と思いました。

損傷しているものがそんな湿布で・・・そのまま放っておいて良いんだろうかと…その後経過観察のみで特に回復もありませんでした。

MRIを撮って見ようという事だったのですが、予約がまだ1ヶ月も先だったのと忙しくなったりで、そのまま放っていたんです。それから1ヶ月くらいたった頃、ハイヒールで一日中歩きまわった日があって、その夜から膝に痛みが起きたんです。

朝起きたら膝が明らかに「おかしい!」と思う状態になっていて、具体的には、膝の曲げ伸ばし、階段の昇り降りに激しい痛みが出るようになっていました。歩行も足を引きずる感じでした。

■ ジクジクーッという?
そうなんです。

■ 一番初めにいらっしゃった時はすごく痛かったのですよね?
はい、あのときは本当に痛かったですね。病院に行っても以前と同様の処置しかしてもらえないと思って、以前ネットで検索した「療法」のこと思い出し、「無痛ゆらし療法」にたどり着いたんです。

■ 普通だと半月板損傷は手術しないと治らないと言われていますが、回復すると言っている「無痛ゆらし療法」のことをどう思いましたか?
結局病院に行っても手術しかないので、「自分の自然治癒力を引き出す」という事がどういうものか分からなかったのですが、そういうものに頼ってみようと思ったんです。歩くという基本的な動作が出来ないのはとても辛いことですよね。
私は歩くのがとても好きなのでどうしても早く回復したいと思いました。

― 施術を受けて ―

■ 「無痛ゆらし療法」の施術を受けてどう思いました?
普通、「治す」というのは引っ張ったり揉んだり「痛みが伴う」イメージがあったので、こんなのでよくなるのか?
という不安がありました。痛みが起き無いように様子を見ながら施術して下さっているんですね。
こういう方法があるんだと知ってとても驚きました。

■ 痛みはどのように変化しましたか?
実は施術当日は全く痛みが引かなかったんです。
ホームページには、すぐその場で良くなったという記事があったので、「どうして良くならないの? 本当に大丈夫なの?」という不安がすごくありました。しかし、一晩寝て起きた朝、ものすごく楽になっていて、とても驚きました。
ほとんど痛みが無くなっていて、あの痛みはいったいなんだったんだろうと思いました。

■ 身体の反応は人それぞれなので、その場で効果が出なくても、時間が経ってから効果がでる場合もあるんですよ。
どちらにしても痛みは必ず引くんです。
あ、そうなんですね。

■「やすらぎ」での半月板損傷の説明を聞いて納得されましたか?
痛みが引いてきて「そうなんだ」と納得しました。5回目で痛みが全く無い状態になりました。

■ 他の療法には行かれなかったんですか?
はい。他のところは効果が期待できそうに無かったので最初から全く興味ありませんでした。

■ 半月板損傷で困ってる方にメッセージあればお願いします。
ぜひ一度「無痛ゆらし療法」で施術を受けてみたらどうでしょうか。
手術はとても負担がかかりますよね。良くならないかもしれないというリスクもありますし。
是非「無痛ゆらし療法」の施術を試してみることをおすすめします!

● スノーボードでジャンプの着地に失敗し、膝を痛めてしまった 20代男性。回復までの経緯をお伺いしました。

■ いつからどのような症状でしたか?
スノボに行った時に、ジャンプの着地に失敗して、膝が動かなくなりました。
大きな病院に行って、レントゲンとMRIを撮って、「損傷の疑いがある。半月板損傷だよ。」と言われました。

■ 見た感じで切れてると分かりましたか?
そうですね。なんとなく…結構微妙らしいんですけどね。
結局、湿布と薬をもらって、1ヵ月くらいしても変わんなかったんですよね。

■ その後どう対処されましたか?
接骨院に半年間程、週5日くらい通ったんですよ。
毎日電気を流して、湿布貼ったりとか、超音波とかやって、半年経ってもやっぱり全然変わんなかったんですね。

冬にスノボやりたいし、出来れば次の年に間に合わしたかったので、これじゃまずいと思って、とりあえず半月板の手術で有名な病院に行きました。手術の日も去年の10月ぐらいに決まって、「神経傷つけたりするので、1ヵ月ぐらい歩けなくなるよ。しばらく仕事も1ヵ月ぐらいできなくなるよ。」というようなことを言われました。

その時は、もうすごいへこんだ状態で家に帰ったんですよ。「じゃあ、もうしょうがないから手術しよう」と自分の中では決めてたんですけど、「手術する前になんかできることあるかな?」と思って、予算10万で考えようと、インターネットや本を買って調べました。

そこから、10件ぐらいに絞ったんですよ。結構遠くまで行ったりとか、有名な先生とか、カイロみたいなところで思いっきり引っ張ったりとか。

あとは、膝痛の元凶が内臓の動きが重要なんだとかで、お腹を揉むというのもありましたね。何軒か行って、やっぱりだめで、一番最後の候補に「無痛ゆらし療法」があったんですよ。職場からも近いんで、会社の帰りに「じゃあ、ちょっと行ってみようかな」って。

■ ホームページを見た印象はいかがでしたか?
「触っただけで6,000円かよ」っていうようなイメージがありましたよね。最初は9,000円ですしね。
触っただけでお金飛んじゃうんだよなっていう。病院ではやっぱり「もう治らないよ」という病気の名前が載っていて、治ったっていう体験談を見て、「ほんとかな?」っていうのはちょっとありますよねぇ。

やっぱり病院の先入観があって、薬を飲んで治るっていうイメージしかないですから。でもまぁ、治ればね、いいですから。今までに結構お金使ってましたからね。最初の時点でMRIとか4回ぐらい撮影してましたからね。

1回撮って、3ヶ月後にもう1回、サプリメントも飲んで、それで変わるかどうか写真撮ってきてくれみたいな感じで、結局膝で4回ぐらい撮りましたね。MRIって保険きいても、1回8,000円ぐらいとられるんですね。

レントゲン撮って、MRI撮って、っていうとやっぱり2~3万ぐらいいっちゃいますよね。違う病院に行くとまたそこで初めてなんで、また撮らなきゃいけない。CDでデータをやいてくれたりはするんですけど、その原本自体はくれないんですね。そうすると「これじゃちょっとわかんないからもう1回」そういうのが3~4回続きましたね。

■ どういうサプリメントを飲んでいたんですか?
サプリメントは、グルコサミンがたくさん入ったやつで、「半月板の亀裂が再生する」「半年ぐらいで効果が出る」という感じだったので、1日6錠ぐらい、毎日飲んでましたね。1本で150錠は入っているのかな、1万円ぐらいするんですけど、高いんですよね。

それを半年分ぐらい買いましたね。結果は、もう、うんともすんともですよ。「これはちょっと違うなぁ。」って…、結構いろいろやりましたねぇ。

■ 「無痛ゆらし療法」で施術を受けてみてどうでしたか?
最初は、もう結構やけくそで来てるんで、最初受けて「こんなんで治るのかな?」みたいなね(笑)
その日は帰って、「あー、全然変わんないじゃん」って何ともなかったんですけど、「次回も行くっていう約束しちゃったからしょうがないか…、じゃあ行こう」と2回目もやってもらいました。

その後、帰る時も駅ではまだ痛かったんですよ。でも、次の日の朝起きたら、「あれ?!昨日より痛くねーな。」と。「これ、もう1回行ってみようかな。」と思って、また来て、3回目は「痛くねーよな…。」これはちょっとびっくりですよね。

だいたい1回行っただけじゃだめだって思っちゃうんで、どこも3回は行こうって決めてたんですね。
やっぱ遠すぎるのは1回とかになっちゃいましたけど。「無痛ゆらし療法」は「ここヒットじゃん」みたいなね、確信をつかみましたね。階段降りる時、痛かったのに、3回目で痛くないですからねぇ。

治ってきたんで、手術はとりあえずキャンセルしましたね。「手術どうしますか?」って、電話かかってきたんで、「全然痛くないんですよね。いいです。」って。「無痛ゆらし療法」には4-5回来ましたかね。その間にもう治っちゃいました。

ちょうど治った時期が12月始めで、「もうスノボもできる!」って、今もガンガンにやってます。もう全然、絶好調ですよ!

■ 最後に同じ症状に悩む方々に一言お願いします。
むずかしいですね、そう言われると。「とりあえずなんかやってみようよ」みたいな感じですかね。
やってみて、ダメだったらダメで、何もやらないよりかはいいかなって。ポジティブシンキング。
「無痛ゆらし療法」に来たら絶好調になりますよ。

 
● 痛みを我慢して登山したことから状態が悪化、半月板損傷が発覚して来院された40代女性。回復までの経緯をお伺いしました。

■ いつからどのような症状でしたか?
今年の8月の上旬くらいから右膝の痛みを感じていました。9月の連休の時に山登りをしてから膝の痛みが最悪な状態になりました。もうとにかく痛いので整形外科に行きました。レントゲンを撮り、痛み止めの飲み薬を処方されましたが、痛みは改善されないので、別の病院へ行くことにしました。

レントゲンとMRIを撮り「半月板損傷」していることがわかりました。そこでは痛み止めの飲み薬と、ヒアルロン酸の注射を3回打ちました。

■ 3回、注射を受けてどうでした?
よくならなかったです。その時はいいかなと思ったのですが、一時的で、痛みはその後も全然変わらなかったです。

「ヒアルロン酸、結局あれは、直接は効かないんだよ」と言われ、「手術をしたらどうか」と提案されました。しかし、手術をすすめる割には「手術もリスクがある」って言うんです。後遺症とか、その後のことを考えると不安になりました。

■ 今まで薬で様子を見ましょうだったのに、それが手術って言われると急に焦る。深刻になりますよね
はい。なので、膝の手術ってどんなリスクがあるんだろと調べました。
あれこれ調べている時、「無痛ゆらし療法」のホームページに辿り着きました。

こちらの書いてあることが、普通のマッサージとは違うのかな?という印象を受けて、体験談なんかを読んでるうちに、騙されたと思って一度行ってやってみようと思って来たんです。やっぱり、身体にメスを入れるのは、本来いいことではないんだなと思ったし、他によくなる方法があるんだったら・・・という想いですよね。

■ こちらで施術受けてみていかがでしたか?
最初に受けた時はですね、はっきり言って、その時はあまり状況は変わらないな?と思いました。
でも、次、来る時に「あ、ちょっと違うかな」と感じがしてきて、来るたびにそれが積み重なっていって、5回目位から、「これはよくなってる!」と実感しました。

最初、階段が全然降りられなかったんですね。それが、前向きに普通に降りられるようになって。本当に、こう1段1段降りるのがやっとで、段差があるところは恐かったですね。

立ったり座ったりする時も、何かにつかまらないと痛くて出来なかったですし。それがスムーズに座れるようになってきて。痛みを感じずに普段の生活できるようになってきたのがすごくうれしい。

良かったなと思っています。こちらに来るまで約2ケ月間、日常生活するのが本当に辛くて、人生の中でこんなに辛い思いをしたことはなかったですよ。痛くなってはじめて、今まで健康に動けていたんだなって思いました。

■「手術をしたらどうか」と言われた事についてどう思いますか?
そうですね。入院とか手術とか経験がないので憧れはあるんですけどね(笑)手術してちゃんとよくなるって言うんでしたら、やるしかないかなって思うんですけど、リスクがあると言われたら、なんとか回避する方法はないものか考えますよね。

最初、痛みの原因は年のせいもあるのかな?と思ったりもしました。「年取ると段々組織は壊れてくるんだよ」なんて言われているし、「ああ、そういうものなのか」、じゃあ我慢して生きていかなきゃなのか、みたいなあきらめもありました。

でも、もともと膝が痛いのを我慢して山に登ったから痛くなったんじゃないか?だから年のせいで痛いんじゃなくて、この痛みをなんとかする方法があるんじゃないかっていう気持ちもあったんです。こちらに来て施術を受けて、今日で7回目ですが、元の生活にもどりつつあるのを実感しているし、本当によかったなと思っています。

■ では、最後に同じ症状に悩む方に何か一言お願いします。
はい。ぜひ「無痛ゆらし療法」をお勧めしたいと思っております。
この間久しぶりに会った友達が、膝が痛いと言っていて 病院に行ってレントゲン撮っても何ともなかったと。

私は「MRIを撮ってみないと、中がどうなっているかはわからないよ」という話と、あと、「痛み取るなら良いところがあるよ」と言っておきました。痛いのを我慢していてもなかなか良くならいないですからね、友達にも無理しないで行った方がいいよというふうに言っています。

  • 体験談・インタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
  • 体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しています。

PAGE TOP